他社との違い:英語プレゼン作成代行サービス

他社との違い:英語プレゼン作成代行サービス



他社との違い:英語プレゼン作成代行サービス

私達のサービスが、他社さんとどこが違うのか?
それをお話します。

これは、いい!

1. 状況に応じた選びやすいメニュー

「いちおう基本的な英語はできて、自分で作ってみたけど、
実際に外国の人を相手に通じるか見てほしい」と言う人もいれば、
「まったく英語に自信がないので、最初からお願いしたい」と言う人もいると思います。
また、時間がないので、カタログや資料からプレゼンとして起こして欲しい場合もあるに
違いありません。

そんな風に、各々の場面・状況に応じて柔軟なメニューをご用意しています。


メニューを見てみたい人はこちら


2. 日本語と英語の両方の面から理解してサポートできる

こういった英文チェック的なサービスに多いのが、適当な英語のネイティブスピーカーを
用意してチェックさせるというものです。そして、そういったネイティブスピーカーは
きちんとした大学教育を受けていなかったり、ビジネスの経験やプレゼンの経験が無い、と
いう事も少なくありません。もし、こういう人間があなたの英語プレゼンを触ったらどうなるでしょうか?

当サービスでは、日本語を完璧に理解し、英語圏のビジネス経験やプレゼンの経験が豊富な
スタッフばかりを取り揃えています。だから、あなたの伝えたい内容を、ちゃんと日本語の
ニュアンスの部分まで理解したうえで、それを正しく伝わる英語にすることができます。
これは英語のネイティブスピーカーを使った類似サービスにはない、大きな強みです。

3. 分かりやすく、明瞭な価格

もう1つの大きな違いは、お値段です。

他社さんでは、1文字いくら等の従量制で料金が決まるところが多く、
実際に頼むまで、どれくらいの予算になるのか見当がつかないことが多いです。
これでは、困りますよね?

当サービスは、最初に固定額として、明確なお見積りをお出しします。
後から青天井で値段が上がることはありません。

また、ご希望のご予算に応じた対応もさせていただいております。

「お財布に親切」なサービスであることも、当サービスの大きな特徴なのです。


お申込はこちらから

メニューを見てみたい人はこちら


powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional